日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

「 お客様の真意を察する力を磨く 」について

お客様は考えておられることのすべてを語られるわけではありません。

口下手な方もいらっしゃいます。

少しの言葉で、営業担当に真意を察してほしいと思っている方もおられます。

f:id:risingcorp:20170210171847j:plain

ある営業担当の話。

新築分譲の現地説明会に来られたお客様が・・・

リビングルームに床暖房が入っているのに気づき、

「暖かいですね」

と、案内役の営業担当に話しかけてきたことがありました。

f:id:risingcorp:20170210171848j:plain

これに対して営業担当は・・・

その床暖房がいかに優れた省エネ性能を実現しているかなど、技術的な説明を長々と始めました。

するとお客様は、途中で気を悪くして、その場を離れて行かれました。

f:id:risingcorp:20170210171855j:plain

おそらく、そのお客様はわかりにくい技術的な話ではなく・・・

「床暖房をいれるのにいくらかかるのか?」

「燃料費はどれくらいかかるのか?」

といった、家の購入に直接関わる話を聞きたかったのではないでしょうか。

つまり営業担当は、そのお客様が何を知りたいかについて「察する」ことができなかった。

全く、見当違いの話をしてしまったのです。

f:id:risingcorp:20170210171856j:plain

お客様の心理として、営業担当にしつこくつきまとわれるのは心よく思わない方が多いです。

しかし、知りたいことは的確に答えてほしいと願われるものです。

私たちは、常にお客様に関心をもち、お客様の立場で考えるよう心がけなければなりません。

この仕事は、相手が本当に望んでいることを少しずつ察せられるよう、力を磨くことが大切です。

(営業開発課/延時=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ ライジングコーポレーショングループ ■
ハウスソリューション事業部 営業開発課
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331(直通) FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp