読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

「 お客様と信頼関係あってこそ 」について

土地や家の売買は、金額が非常に大きいです。

それだけに、お客様も売る時は少しでも高く、買う時は少しでも安くと考えるのが普通。

ただ、そうした思いが強すぎると、時にはお客様との間で駆け引きの状態となってしまいます。

そして、交渉がスムーズに運ばないこともあります。

f:id:risingcorp:20170210171839j:plain

あるお客様の話。

建築して50年以上経つ古い木造家屋にお住まいでした。

「私が責任を持ってこの土地をいい値段で売りますから、当社の分譲地に新しい家を建てませんか」

と提案したところ、お客様も乗り気になられて話がまとまりました。

f:id:risingcorp:20170210171840j:plain

ところが、土地の売却先が決まり、あとは住宅の請負契約を残すだけという段階になって・・・

お客様はいっこうに契約を実行される様子がありません。

後々わかったことですが、実はお客様は私と約束していたにもかかわらず・・・

別のハウスメーカーにも同じ話をもちかけて、両者を天秤にかけていたのです。

f:id:risingcorp:20170210171841j:plain

私としては、お客様との約束通りに話を進め、最高の条件で見積もりを出していました。

なので、これ以上の値段で歩み寄るのは無理と判断し、商談の辞退を申し出ました。

驚いたお客様は、最初に話をしてくれた私を裏切ってはいけないと思ったのでしょう。

結果、見積もりどおりの価格で契約してくださいました。

f:id:risingcorp:20170210171842j:plain

住まいづくりは、お客様との信頼関係が築かれてはじめて可能になります。

時には、難しい交渉になるときもあります。

でも、どのような状況においても信頼関係の構築に誠心誠意、努力する姿勢が求められます。

(営業開発課/延時=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ ライジングコーポレーショングループ ■
ハウスソリューション事業部 営業開発課
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331(直通) FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp