読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

有馬温泉にカレーうどんを食べに行ってきました

昨日は、有馬温泉に美味しいカレーうどんを食べさせるお店があるということで行ってきました。

有馬温泉に来るのは本当に久しぶりでした。

f:id:nexusjapan:20170212100338j:plain

神戸電鉄の電車利用よりも阪急バスの待合所のほうが人は多い感じでした。

西宮市や大阪方面からは、阪急バスを利用したほうが乗り換えもありません。

かえって便利かも知れませんね。

f:id:nexusjapan:20170212100333j:plain

月曜日の午前というにもかかわらず、意外と多い人出。

f:id:nexusjapan:20170212100335j:plain

有馬温泉は「道後温泉」「白浜温泉」と並び日本三大古泉なのだそうです。

この有馬温泉を繁栄させたのが、「太閤秀吉」こと豊臣秀吉です。

f:id:nexusjapan:20170212100336j:plain

秀吉は湯治のためによく有馬に来て千利休たちとお茶会もよくしていたそうですよ。

そんな有馬温泉をまずはのんびり散策しました。

f:id:nexusjapan:20170212100351j:plain

この日は結構寒かった。

なので、「足湯(太閤の足湯)」があるという金泉へ行ってみました。

f:id:nexusjapan:20170212100342j:plain

有馬の金泉は結構有名。

全国的にもとても珍しい二泉(金泉・銀泉)が湧出しているのだそうです。

金泉は有馬温泉独特の赤湯とも呼ばれる茶色の湯で銀泉は透明な湯。

含鉄強塩泉だそうです。

f:id:nexusjapan:20170212100343j:plain

それにしてもすごい人だかり。

シャッターを押すとイヤでも人の顔が入ってNG。

f:id:nexusjapan:20170212100339j:plain

足の写真でガマンしてください(笑)。

上流のほうが少し熱いのですが、一番下流でも丁度良い塩梅でした。

15分ほど浸かっているとポカポカしてきて、足も赤くなってきました。

f:id:nexusjapan:20170212100341j:plain

足もたくさんありましたが、聞こえてくるのは外国語がほとんど。

でもそんなことは皆さん、気にする素振りもなく童心に帰ったかのようです。

次に来たときには、ゆっくりと金泉に浸かっていこうと思います。

湯けむりが表まで漂ってきそうです。

 

そうこうしているうちに、お腹も空いてきました。

目的であるカレーうどんを目指すことにしました。

f:id:nexusjapan:20170212100354j:plain

ランチだけで帰るのももったいないので、何か買って帰ろうと思い・・・

ふと前を見るとこんなお店があります。

パンとケーキのお店のようです。

ココにも「売り切れ御免」の表示。

有馬温泉にはこんな看板のお店がたくさん出ています。

夜は夜でお店を開けていて、あるいは勤めていて、昼間の間は別のお店をということのようです。

f:id:nexusjapan:20170212100352j:plain

まだお昼過ぎだというのに・・・

お店の中の展示商品の数は、もうあまり残っていない感じです。

デニッシュパンとクリームケーキを1個づつ買って帰ることに。

f:id:nexusjapan:20170212100355j:plain

この店は、有馬に泊まった帰りにお土産にパンでも買っていく。

そういった宿泊客のお店のようでした。

商品がたくさん展示されている時間帯にあらためて来てみたいと思いました。

f:id:nexusjapan:20170212100334j:plain

有馬にはたくさんご紹介したいお店があります。

おいおいとご紹介していきますね。

(仲介営業課/平野=文) 

 

マンション・一戸建探しからリフォームのことまで

■ ライジングコーポレーショングループ ■
おうちランド 仲介営業課
〒563-0043 大阪府池田市神田二丁目6番25号
TEL:072-750-0077(直通) FAX:072-750-0068
MAIL:ouchi-land@group-rising.co.jp