読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

ラルク アン シエル 『 25th ラニバ 』に当選しました

私は、昔から大の「ドエル」です。

「ドエル」とは、ラルク(ラルク アン シエル)ファンのこと。

そんなドエルが歓喜に沸いた『 25th L’Anniversary LIVE 』の発表がありました。

f:id:risingcorp:20170201160238j:plain

アニバーサリーをラルクの「L」にかけた『 ラニバーサリー 』

通称「ラ二バ」

定期的にライブがないので、このチャンスを逃すと・・・

次は、いつラルクを拝むことができるか分かりません。

もちろん、ドエルな私、行かないわけがありません、ありえません!

f:id:risingcorp:20170201160711j:plain

今回ドエル達が歓喜に沸いたのは、会場となる東京ドームも要因の一つ。

なぜなら、室内だから屋根がある!

2015年の『 ラルカジノ 』

人工でできた陸の孤島、大阪の夢洲特設会場は、日陰なしで暑さ・砂埃と戦いました。

2014年は、風が強く、めちゃくちゃ寒くて震えた国立競技場・・・。

2012年の『 ワールドツアー 』

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン特設会場と国立競技場・・・。

2011年の『 20thラ二バ 』は、雨に打たれて濡れながらの味の素スタジアム・・・。

ずっと、野外ばかりのライブでした。

なので天候や気温を気にしなくていい東京ドームは最高!

屋根がある幸せ!といったところでしょうか。

f:id:risingcorp:20170131141645j:plain

ファンクラブ先行予約には二日間とも申込みをしました。

予定通り、二日目の最終日のみ当選しました。

毎回ライブの当選が分かった時は、「やったー!」って声がでます(笑)。

f:id:risingcorp:20170131111905j:plain

チケット一枚に、諭吉さんと英世さんが一枚ずつ・・・。

今回二枚ゲットしましたので、諭吉さんと英世さん計二枚ずつ。

ちなみに、チケット代は前回と同じでお値段据え置き価格でしたので安心しました。

普通だったらこの値段、高いと思いますよね。

地方からの遠征組は、これにプラス当日の交通費や宿泊料金がかかってきます。

私もライブ当日は大阪からの遠征組ですので、新幹線往復料金が・・・

でも、ドエルの心理は「メンバー個人に2,750円ずつ払ったらラルクに会える」(笑)。

代金支払いは完了しましたので、後はチケットが届くのを待つばかりです。

(営業開発課/田中=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ ライジングコーポレーショングループ ■
ハウスソリューション事業部 営業開発課
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331(直通) FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp