日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

タイ代表 vs. 日本代表(マッチ・レビュー)

昨夜、2018FIFAワールドカップ(ワールドカップ・ロシア大会)の最終予選でした。

まさかの黒星スタートとなった日本代表は、アウェイでタイ代表と対戦しました。

B組はオーストラリア代表とサウジアラビア代表。

そして、先週日本代表に勝ったUAE(アラブ首長国連邦)代表が白星発進。

イラク代表、日本代表とタイ代表が黒星発進となりました。

アウェイでの試合ではあるが、引き分けではなく勝たなければいけない試合です。

f:id:risingcorp:20160907011800j:plain

この日のスターティングメンバーは以下のとおり。

 

GK  西川周作(浦和レッズ)

DF  酒井宏樹(マルセイユ)

    吉田麻也(サウサンプトン)

    森重真人(FC東京)

    酒井高徳(ハンブルガーSV)

MF  長谷部誠(フランクフルト)

    山口蛍(セレッソ大阪)

    本田圭佑(ミラン)

    香川真司(ドルトムント)

    原口元気(ヘルタ・ベルリン)

FW  浅野拓磨(シュトゥットガルト)

 

オリンピック代表の浅野拓磨は、フル代表では二度目の先発。

「UAE代表戦での私の指摘どおり?」原口元気山口蛍もスタメンに抜擢されました。

f:id:risingcorp:20160907011801j:plain

この日、相手の攻撃の芽をことごとく潰した山口。

攻撃に移ったときも効果的なパスを繰り出す場面が多かった。

タイ代表とUAE代表を一概に比べることはできないが、彼の働きが大きかったです。

f:id:risingcorp:20160907011803j:plain

原口に関しても1得点。

シュートミスの多かった本田圭佑と相変わらず精彩を欠いていた香川真司

彼らとは違う独特のリズムで攻撃陣を引っ張った。

f:id:risingcorp:20160907011804j:plain

清武弘嗣は体調不良、岡崎慎司はケガでベンチとアナウンサーはいってました。

岡崎はケガではありません。

週末のイングランド・プレミアリーグでは、ケロッとして出場しているでしょう。

岡崎が所属するレスターのオーナーは、タイ人。

この試合で岡崎が点を獲るとオーナーの印象が悪くなります。

なので、このような場合は出場させないことが多いのです。

f:id:risingcorp:20160907011802j:plain

試合は、2-0の辛勝。

試合内容云々いっている解説者連中のいうことは、ほっといていい。

どんな形であれ、勝ち点3を獲れたことに落ち着きましょう。

シーズン開幕直後で、コンディションにバラつきのあるヨーロッパ組。

これから、コンディションも上がってくることでしょう。

それよりも心配なのが、最終予選2試合でディフェンス陣がもらったイエローカード4枚。

森重真人のケースはやや不運な面もあったが、他はいずれも自らの不注意。

今後の対戦相手を考えると、大きな不安材料になりかねません。

(延時=文) 

 

2018FIFAワールドカップ最終予選

タイ代表 0-2 日本代表

・19分 原口元気(日本代表)

・75分 浅野拓磨(日本代表)

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ 株式会社ライジングコーポレーション 不動産事業部 ■
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331 FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp