読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

エスティ宝塚の現場確認

【リノベーション】 【リノベーション】-現場リポな話

今日は、エスティ宝塚(宝塚市小林五丁目)の現地確認に行ってきました。

まだ工事は始まったばかりですが、設備関係の解体撤去の確認。

あとは、仕様関係のチェックです。

 

f:id:risingcorp:20160831172006j:plain

キッチン撤去完了。

今回は、間取りの変更はないので、配管の位置はそのままです。

f:id:risingcorp:20160831172007j:plain

こちらは、浴室撤去部分。

特に問題はないようです。

f:id:risingcorp:20160831172008j:plain

浴室の天井。

ここに最新のシステムバスを設置します。

f:id:risingcorp:20160831191935j:plain

元々カーペット敷きであった洋室は、フローリングが貼られていました。

色も素材も違う床材なので、一瞬びっくりしましたが、これは「捨て張り」

f:id:risingcorp:20160831172005j:plain

こちらの部屋はもう少しにぎやか(笑)。

施工前の仕様は、リビングダイニングはフローリング、洋室はカーペットでした。

カーペットを剥がしたフロアの上に貼るのと、フローリングの上に貼るのとでは段差ができます。

なので、カーペットを剥がしたフロアの上に要らないフローリングを貼ります。

f:id:risingcorp:20160831172010j:plain

これにより、リビングダイニングとそれぞれ洋室のレベルが揃います。

戸建などでは合板を使用したりします。

当社では、エコの観点から未使用の床材を捨て張りに使用しています。

f:id:risingcorp:20160831172009j:plain

前回の反省から、「工事工程表」「施工の注意事項」を現場に貼るように。

オンスケはもちろんのこと、無事故でミスのない現場作りを目指します。

まだまだ残暑厳しいですが、工事関係者の皆さん、宜しくお願いします。

(延時=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ 株式会社ライジングコーポレーション 不動産事業部 ■
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331 FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp