日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

池田鉢塚プロジェクトの現場確認②(解体完了編)

今日は、池田鉢塚プロジェクト(池田市鉢塚一丁目)の現場確認に行ってきました。

当社設計担当の山下課長と解体工事完了の立会いもします。

猛暑の中、工事関係者の皆さんの努力で、オンスケで進んでいます。

 

f:id:risingcorp:20160831171654j:plain

南側は、水路を挟んでの作業。

手間のかかる作業でしたが、丁寧に進めていただきました。

f:id:risingcorp:20160831171657j:plain

盆明けに着工した旧建物の解体工事でしたが基礎撤去まで終了していました。

解体工事が終わるといつも思うのですが、敷地が広く感じます。

住環境に大切な陽当り、通風とも問題ないようです。

f:id:risingcorp:20160831171655j:plain

実は、隣地の配管がこちらの敷地内に埋設されています。

左上の汚水桝や割れていますが雨水管が、境界プレートよりこちら側です。

f:id:risingcorp:20160831171656j:plain

仕入契約の時にすでに判明していましたので、すでに織り込み済みの事項。

なので、当社が費用負担して敷設し直すことで隣地所有者とは合意しています。

新築戸建を販売するうえで、他人管が敷地内に埋設されているとなると影響がでます。

このような場合は、費用負担してでもクリアーしておくべき事項です。

今日は、水道工事の打合せも入念に行いました。

f:id:risingcorp:20160831172004j:plain

土もこのとおり。

整地には根切りを考慮しても、だいぶ残土処理が必要のようです。

f:id:risingcorp:20160831171659j:plain

ほぼ平坦な高低差のない敷地として仕入れた土地。

しかし、実は南側道路に比べて、北側道路の方が約80センチほどのレベルが低いことが判明。

なので、打合せの結果、地盤面と道路とを合わせるための宅地造成工事が必要となりました。

f:id:risingcorp:20160831171653j:plain

南側水路部分は古い暗渠を撤去し、新たに橋架します。

その際に配管敷設工事も同時に行います。

f:id:risingcorp:20160831171700j:plain

今後は、宅地造成工事を行い、地質調査、地盤補強、基礎工事、上棟と進みます。

工事は、細心の注意を払いながら進めていきます。

アドレスは生活至便な立地ですので、お近くにお寄りの際は、是非ご見学ください。

(延時=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ 株式会社ライジングコーポレーション 不動産事業部 ■
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331 FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp