読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

UEFAユーロ・ファイナル(マッチ・レビュー)

【スタッフ日記】 【スタッフ日記】-フットボールな話

今朝は、UEFAユーロ(欧州選手権)の決勝でした。

決勝のカードは、地元開催国のフランス代表とポルトガル代表。

フランス代表は、地元の声援を後押しに世界王者のドイツ代表を退けての決勝進出。

自国開催の公式大会で決勝に進出するとめっぽう強い。

UEFAユーロ1984、1998FIFAワールドカップ(ワールドカップ・フランス大会)。

ともに地元の利を生かして優勝しました。

f:id:risingcorp:20160712011303j:image

一方のポルトガル代表は、グループリーグで3試合連続ドロー。

なんとかワイルドカードで決勝トーナメントに進出しました。

出場国が16から24に増えていなければ、早々に大会を去っていたでしょう。

その後の勝ち上がりを見ても、90分での勝利は準決勝のウェールズ代表戦のみ。

結果だけを見れば、決勝進出に値する国は他にあったのかもしれません。

f:id:risingcorp:20160712011313j:image

ポルトガル代表は準決勝からほぼメンバー変更はありません。

4-1-3-2の布陣で、負傷のため準決勝を欠場したペペが先発に復帰しました。

クリスティアーノ・ロナウドは2トップの一角に入りそうです。

f:id:risingcorp:20160712011319j:image

対するフランス代表は、4-4-1-1の布陣。

ここまで6ゴールを挙げて得点ランキングトップに立つアントワーヌ・グリーズマン

彼はトップ下に入り、セカンドストライカーの役割か。

CBローラン・コシェルニーの相棒には引き続きサミュエル・ユムティティ

その前に ブレーズ・マテュイディポール・ポグバムサ・シソコ

まさにしなやかな選手が並ぶフランス代表は、今後も将来が楽しみなチーム。

しかも、売り出し中のエンゴロ・カンテキングスレイ・コマンが控えにまわる層の厚さ。

f:id:risingcorp:20160712011327j:image

試合は開始早々に思わぬ方向へ。

ポルトガル代表を引っ張ってきたクラッキが負傷し、退場を余儀なくされる。

ロナウドといえば、世界一を争うスーパースター。

レオ(リオネル・メッシ)と現代のサッカー界をリードし続けています。

レオのいないアルゼンチン代表とロナウドがいないポルトガル代表。

どちらが貧弱に見えるかといえば、やはりポルトガル代表といわざるを得ません。

私は、ポルトガル優勝の可能性がこの瞬間、ほぼなくなったと思いました。

f:id:risingcorp:20160712011333j:image

しかし、サッカーとは面白いもの。

ロナウドが抜けた後のフェルナンド・サントス監督の交代策は見事でした。

延長後半の虎の子の1点を守りきり、初優勝しました。

地元のフランス代表が歓喜に沸き立てば、エンディングとしては最高でした。

しかし、なかにはロナウド退場のときにハイタッチして喜んでる選手がいました。

試合前のフランス代表有利予想に拍車をかける相手エースの離脱が、驕りを生んだのかもしれません。

残念ながら、素晴らしいエンディングを自ら捨てたのは他ならぬ彼ら自身でした。

そういう意味では、ポグバはヒーローになり損ねました。

ミシェル・プラティニジネディン・ジダンに肩を並べるには若かったのでしょう。

f:id:risingcorp:20160712022352j:image

この試合の地上波での放送は、テレビ朝日系列でした。

「彼が歴史を変えた!」

と実況アナウンサーは叫んでいました。

みんな彼のことが、そんなに好きなんでしょうか?

まあゴールだけは、決めるので凄い選手なのは間違いないのでしょうが。

私はどうしてもゴール後にアシストしてくれたチームメイトに一瞥もしないところ。

それから、いかにも「俺がゴール決めた!」的なパフォーマンスをするところ。

そして、ファウルを受けてもいないくせに勝手に大げさに倒れるところ。

その後、レフリーにFKやPKを要求するしぐさを執拗にするところ。

また、国歌斉唱のときにカメラにフレームインするとウインクするところ。

サッカーファンとして、こういう姿を見るたびに彼のことが嫌いになっていきました。

もちろん、私がバルサ(バルセロナ)ファンだということが一番ですが(笑)。

 

ちなみに予想の答え合わせは、以下の通り。

< グループステージ予想 >

A組 〇フランス代表 〇スイス代表

B組 〇ウェールズ代表 〇イングランド代表

C組 〇ドイツ代表 〇ポーランド代表

D組 〇クロアチア代表 〇スペイン代表

E組 〇イタリア代表 〇ベルギー代表

F組 △ハンガリー代表 ×アイスランド代表 (予想はポルトガル代表)

 

< ベスト4予想 >

フランス代表 〇ドイツ代表 〇ウェールズ代表 ×ポルトガル代表

(予想はクロアチア代表)

 

< ファイナル予想 >

フランス代表 ×ポルトガル代表 (予想はドイツ代表)

 

< 優勝国予想 >

×ポルトガル代表 (予想はフランス代表)

(延時=文) 

 

UEFAユーロ・ファイナル

ポルトガル代表 1-0 フランス代表

・109分 エデル(ポルトガル代表)

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ 株式会社ライジングコーポレーション 不動産事業部 ■
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331 FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp