読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々是決戦!明日に向かって売るべし。

~ ライジングコーポレーション、太陽光ぢゃないほうのスタッフブログ ~

サンゲツ大阪ショールームの見学

今日は、部長とリノベーション用の床材の見学に行ってきました。

今回は『 サンゲツ(株式会社サンゲツ)』の大阪ショールームへ。

場所はハービス大阪の4階にあります。

f:id:risingcorp:20160705152443j:plain

サンゲツは、名古屋の表具店『 山月堂 』が始まりだそうです。

f:id:risingcorp:20160705152444j:plain

カーテン、壁紙、床材などを総合的に扱っています。

インテリア業界の最大手として知られています。

f:id:risingcorp:20160705152445j:plain

受付を済ませて入るとまずは、カーテンコーナー!

f:id:risingcorp:20160705152446j:plain

今回は、フロアタイルを探しに来ました。

フロアタイルとは一見フローリングに見えますが、床タイルのことです。

床材の一種で塩化ビニル製です。

f:id:risingcorp:20160705152447j:plain

表面を石目や木目など、凹凸も含めて本物に近い再現性で加工してあります。

なので、パッと見ると木質フローリングにしか見えないほどです。

また、施工性も良く簡単なので、床をリフォームしたい時にはおすすめの床材です。

f:id:risingcorp:20160705152448j:plain

フロアタイルのラインナップは、サンゲツが充実しています。

しかもサンゲツのフロアタイルが人気なのは種類豊富なだけではありません。

抗菌、消臭機能があるタイルもあり、断熱性にも優れているからです。

f:id:risingcorp:20160705152449j:plain

フロアタイルもひと通り確認できましたので、次はクロスのコーナーへ。

f:id:risingcorp:20160705152450j:plain

壁紙は1畳サイズのパネルがずらっと壁に掛けてあります。

その両面上下に二種類ずつ展示してあります。

たくさんあり過ぎて選ぶのが大変そうでした。

ちなみに当社では、クロスは『 シンコール 』『 リリカラ 』を採用することが多いです。

f:id:risingcorp:20160705165906j:plain

実際にショールームに来て良かったです。

カタログやサンプルブックではパターンの一部しかわかりません。

しかし、ショールームでは、色目と手触り感を広い面で確認できました。

必死に品番探してたら、後ろから盗撮されてました(笑)。

(田中=文) 

 

建売用地・戸建・マンション買取のご相談お待ちしています

■ 株式会社ライジングコーポレーション 不動産事業部 ■
〒550-0011 大阪市西区阿波座一丁目6番1号MID西本町ビル9階
TEL:06-4391-3331 FAX:06-6534-5518
MAIL:fudosan@group-rising.co.jp